行動規範

コンプライアンス

行動規範

[基本方針]

エクセディグループは各地域における企業活動を通じて、地球・社会の持続 可能な発展のために貢献します。そのために、次の10 項目に基づき、国内外を 問わず、人権を尊重し、すべての法律、国際ルールおよびその精神を遵守する とともに、社会的良識を持って行動します。

[活動方針]

1.コンプライアンス(公正・透明)

各国・地域の法令並びにそれらの精神を遵守し、公正、透明、自由な競争の確保が企業活動の基本ルールであるとの認識に立ち、取引を行います。

2.働きやすい職場環境の確保

役員及び従業員のゆとりと豊かさを実現し、安全で働きやすい環境を確保するとともに、役員及び従業員の人格・個性を尊重し、創造性を発揮できる企業風土を実現します。

3.社会に喜ばれる商品、サービスの開発と提供

提供する商品・サービスは、世界のどの顧客・消費者にも最適で喜ばれる品質水準を常に確保します。
それが私たちの社会的責務であると自覚して行動します。

4.企業情報の公正、迅速な公開

株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを図り、企業情報を正確、公正、かつ迅速に開示します。

5.環境問題への積極的な取り組み

自然や社会との共生を実現するために企業理念=喜びの創造を追求し、企業活動の全ての面において、地球にやさしい環境づくりに努めます。

6.社会貢献活動

「良き企業市民」として地域社会との関係を重視し、社会への貢献活動を行います。

7.反社会的勢力および団体との対決

市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体とは断固として対決します。

8.国際企業

海外に活動拠点を持つ国際企業として、諸外国の習慣及び文化を尊重し、拠点の所在する国や地域の発展に貢献します。

9.企業倫理

経営トップは自ら率先垂範し、「行動規範」の精神の実現に努め、社内体制の整備を行い、企業倫理の徹底を図ります。

10.問題解決

万一、行動基準に反するような事態が発生した場合には、経営トップ自らが問題解決に当たる姿勢を内外に表明し、原因究明、再発防止に努めます。
また、社会への迅速且つ的確な情報公開と説明責任を遂行し、権限と責任を明確にした上、自らも含めて厳正な処分を行います。


Page UpSite map

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ご利用について
  • プライバシーポリシー
Copyright(C) EXEDY Precision Co.,Ltd. All Rights Reserved.