設備紹介

当社で保有している
設備を
紹介させて
いただきます。

主要設備

冷間鍛造工程

BPF-560
BPF-560

フォーマ、ヘッダの鍛造機による鍛造加工。

  • フォーマ 7台  (コイル材直径:4mm~43mm)
  • ヘッダー 12台 (コイル材直径:3.1mm~9.9mm)

プレス工程

500t
500t
1,250t
1,250t

鍛造品を更にプレスすることにより、塑性加工を行います。(30t~1,250t)

  • クランクプレス 5台
  • 油圧プレス 7台 (250t~1,250t)

熱処理工程

連続炉
連続炉
高周波焼入機
高周波焼入機

連続炉(焼入れ・焼戻し)とピット炉(鈍炉)、その他、高周波の熱処理を行っています。

  • 連続炉 1基
  • 高周波焼入機 2台
  • ショット機 3台

旋削工程(SHライン・AT加工ライン・研磨)

NC旋盤を中心に、マシニンクセンター・ブローチ盤・穴開け・ タップ機・円筒研磨など、機械加工を行っています。

  • NC旋盤 66台
  • 研磨機 8台
  • マシニングセンタ 2台

製品検査・出荷

自動検査器
BPF-560

部品を保管することと、お客様からの注文にジャスト・イン・タイムで対応しています。右図はカメラを使った検査器です。

  • 自動検査器 2台

組立工程(F/Wライン・RPC ライン・バンドライン・WSライン)アッシーサイド

組立工程では下記の製品の組立を行っています。

  • フライホイールASSY
  • CCU
  • PATM(トランスミッション)
  • リターダ(流体ブレーキ)
  • ECU
  • ブレーキバンド ホールステータ 加工・ASSY

FWラインFWライン
RPCラインRPCライン
バンドラインバンドライン